鋼製下地材大手の三洋工業は倉庫業法に対応した鋼製壁下地材「High SICS(ハイシックス)」を開発した。荷重および加振試験で最大7・7メートル高の壁下地構成の強度性能を実証。2月から主に物流倉庫向けに拡販を進める。 ハイシックスは同社独自開発の角型スタッドTKS9050を採用した壁下地材で、倉庫業法が定める強度基準2500N/平方メートル...