コイルセンター、フォーミングメーカーの明治鋼業(本社・東京都千代田区、社長・井上憲二氏)は、高耐食めっき製品のラインアップを拡充する。神戸製鋼所が自社の高耐食めっき鋼板「KOBEMAG」拡販活動で受注した物件に対し、同鋼板を母材にした軽量C形鋼と中径角形鋼管を製造し納入。8月からは同製品を在庫販売する。受注生産、小口短納期・一般店売り向けで...