三井E&Sホールディングスは、橋梁などを手掛ける三井E&S鉄構エンジニアリング(MSE、本社・千葉市)の株式70%を三井住友建設へ売却すると発表した。 株式の売買は10月1日付で実施予定。三井E&SはMSEの株式30%を保有し続けるが、MSEと孫子会社のドーピー建設工業(本社・札幌市)は連結子会社から外れることになる。 三井住友建設はMSE...