日本冶金工業グループの中核商社であるナス物産の20年3月期単独決算は売上高599億4100万円で前期比5・3%減、経常利益8億1300万円で同27・4%減、純利益5億6千万円で同26・0%減。ステンレス鋼板・鋼帯中心の国内売上高が同約7%減少し、売上総利益は同9・7%減の28億1800万円にとどまったが、売上高経常利益率は1・4%(前期は1...