アマダグループは4月1日、「新生アマダ」として第一歩を踏み出した。私自身も「モノづくりを通じて、社会とお客さまに貢献する企業」として歩む決意を新たにしている。 一方コロナウイルス感染の拡大で、顧客の事業活動にも制約や困難が生じている。今こそ顧客とともにモノづくりを通じた社会貢献で何ができるかを各人が考えていくことが重要。失敗を恐れず、変化を...