黒ガス管は弱含み基調が続く。高炉品(50A)=14万8千~15万円、専業品(同)=11万8千~12万円どころで推移。 先月の扱い筋の販売状況は総じて低調。受注残や小口短納期案件への対応はあるものの新規案件は少ない。全体の出荷、売り上げも前月より落ち込んだところが多く「リーマンショック後の最悪期に近いレベルの販売状況」との声も出ている。 価格...