三和シヤッター工業(本社・東京都板橋区、社長・高山盟司氏)は25日、グループ会社の三和タジマ、昭和建産と共同で自動閉鎖装置が付いた防火自動ドアセットを開発したと発表した。火災などの避難開口部分への設置が可能。自動閉鎖装置が内蔵されているため、部品数の削減による省施工・コストダウンを実現できるとしている。30日から全国で発売する。 防火区画の...