クロムモリブデン鋼はSCM415種=14万5千円どころ中心で弱横ばい基調で推移している。市中の荷動きは振るわない。店売り需要全般が低調で、年度末特有の荷動きの活発化も見られず、市中のムードは活気を欠く。 仲間商いは当用買いに終始している。一部で安値寄りの動きは散見されるが、「値段を下げても販売量が増えるわけではない」(扱い筋)との声が多く、...