アルミ圧延品は横ばいで推移しよう。製品価格の指標である1~3月積みの大口ヒモ付きアルミ地金価格は、直前四半期比横ばいの250円。4~6月積み価格も同値に決まったので、しばらくは横ばい推移するだろう。 新型コロナウイルスの感染拡大によりアルミ圧延品マーケットもムードは悪化しているが、建築用アルミ板の荷動きは他分野に比べて相対的に底堅いようだ。...