等辺山形鋼は6×50=7万9千~8万円どころ中心で弱含み調を持続。 荷動きは小口の域にとどまっており、実商いは低調。代わり映えがしない展開だ。 予想以上に荷動きが伸び悩んでおり、ユーザーは在庫補充に慎重な姿勢を崩していない。市場は「新型コロナウイルスの感染拡大もあって、全体のマインドは弱い」(問屋)とシビアだ。 荷動きと同様に市況もさえない...