合同製鉄と朝日工業による鉄筋棒鋼の共同販売会社、関東デーバースチール(社長・山崎晃生合同製鉄常務取締役)では、新型コロナウイルスの感染防止対策として今週から時差出勤を導入している。定時出社の午前8時50分に加え、午前7時50分、同8時20分、同9時50分の出社を設定。4パターンの出社時間から社員が個々に選択できる仕組みとした。 同社のオフィ...