古河電工の19年4~12月期の連結決算は売上高が6761億6200万円で前年同期比8・5%減、経常利益は138億6800万円で同51・6%減、純利益は74億4700万円で同60・1%減だった。インフラ・電装エレクトロニクス・機能製品の主要3事業が減益した。 インフラ事業の営業利益は3億円で同93・2%減。光ファイバ・ケーブルで欧州・アジアで...