ヤマシナの19年4~12月期連結決算は、売上高70億4800万円で同0・3%増、経常利益3億400万円で同21・2%減、純利益2億9400万円で同2・4%増。 金属製品事業で、国内会社において人員増加による販売管理費の増加および山添製作所を取得したことによるM&A費用の支出に加え、電線・ケーブル事業の受注低迷などで経常減益となった。 通期業...