鉄筋棒鋼最大手の共英製鋼(本社・大阪市、社長・廣冨靖以氏)は27日、2月の鉄筋棒鋼の実行価格を全事業所で前月据え置きにすると発表した。 昨年10月以降新規契約が増加し、受注残も増えているが、足元の出荷が1月の稼働日数減も加わってやや低調なことなどから2月販価を据え置きとし、1月分で実施中の2千円上げを完全浸透させていく。 足元の鉄スクラップ...