鉄線類は弱含み横ばい基調で推移している。市中実勢は普通鉄線規格線8番(4・0ミリ)=13万7千~9千円、ナマシ鉄線同=14万6千~15万1千円、針金同=19万2千~9千円どころ中心の値動き。 公共関連需要が最盛期を迎えているが、足元の荷動きは昨年よりも盛り上がりを欠いている状況。扱い筋によると、「昨秋の自然災害で被災した地域では、この先は復...