600VCVケーブルは銅価下落を受けて14円値下がり。市中価格は14スケア(1メートル当たり)=497円どころ中心となった。 価格指標となる銅建値は年初に1トン当たり2万円安の70万円に値下がりしている。建設用電線の市中価格は年明けから上げをにらんだ様子見が続いていたが、ここに来て上昇した。 荷動きは依然として軟調。東京五輪関連向け需要は終...