環境省は、ポリ塩化ビフェニル(PCB)を含有する汚染物(PCB濃度0・5~10%)の処理体制構築のため、環境大臣の無害化処理認定施設の処理対象を拡大する関係法令などを改正したと発表した。交付は20日付。 PCB汚染物をめぐっては、環境大臣の認定した事業者によって微量PCB汚染廃電気機器などやPCB濃度0・5%以下の廃PCB、PCB汚染物など...