管工機材の販売、温室の設計・施工を手掛ける渡辺パイプ(本社・東京都中央区、社長・渡辺元氏)は現中期3カ年経営計画「VISION―2019」の最終年度にあたる今期、人材の確保・育成、情報システム更新、物流面を含めたヒトとモノの流れの効率化に向けた投資を加速する。目標として掲げる売上高3千億円、自己資本比率40%の達成を目指す。今月、都内のホテ...