静岡地区大手鉄スクラップヤード業者のエコネコル(静岡県富士宮市、社長・佐野文勝氏)はASR(自動車シュレッダーダスト)由来の廃プラスチックの再生利用に向けたリサイクル設備・プロセスの開発を進める。同設備開発事業が自動車リサイクル高度化財団(東京都港区、代表理事・細田衛士中部大学経営情報学部教授)の今年度の助成事業に採択されたと発表した。 同...