日鉄ステンレスは店売り向けニッケル系冷延薄板の4月契約販価を1万円値上げする。LMEニッケル価格が上昇したため、独自のアロイリンク方式に基づくアロイ価格が1万円上げとなる。 同社のアロイリンク方式は新日鉄住金ステンレス(旧社名)が運用していた方式を採用しており、その連続性で見れば、値上げは2カ月連続で、2017年10月契約以降の累計値上げ幅...