一般構造用鋼管(STK400)は新年度入り後も強横ばい基調。ベースサイズ(48・6×2・3)=12万1千~3千円どころの推移が続く。 扱い筋の販売状況に大きな変化はなく、店売り分野は小ロット短納期案件の対応が多い。今後の荷動きについては、例年の需要端境期に当たることに加えて大型10連休、統一地方選の影響などを懸念する声もある。ただ一部サイズ...