神鋼鋼線工業は27日、被合併会社であるテザックワイヤロープの退職給付債務の算定法が簡便法から原則法に変更となり、19年3月期において退職給付費用約4億3千万円の特別損失が発生する見込みとなると発表した。 これに伴い19年3月期連結業績予想を修正した。修正後の純損失は5千万円(前回予想は2億5千万円の黒字)。売上高、営業利益、経常利益は前回予...