姫路地区の鉄スクラップ市況は、強横ばいで推移している。地場電炉メーカー購入値はH2=3万4千円前後。輸出値の上伸に伴い東京製鉄が相次ぐ値上げ。それに伴い地場電炉メーカーも購入値を引き上げてきた。ただ、足元は値ごろ感もあり、様子見商状になりつつある。 年度末となり荷動きは活発だが、需給にはまだタイト感が残っており、値下がりするような懸念はほと...