軽仮設リース業主要50社における今年1月の軽仮設機材稼働率は、前月比0・6ポイント低下して64・9%だった。2カ月連続前月比低下となったが、減少率や主要品種の稼働状況を見ると、下げ止まりの傾向がみられる。前年同月比では4・8ポイント上回っている。 主要品種の稼働状況を見ると、全品種で前月比稼働率が低下。ただ丸角部材、長尺足場材、養生部材は依...