銅・黄銅屑類は強含み。市中相場は1号銅線=64万5千~65万円、黄銅削粉=50万4千~9千円。 電気銅建値が2月26日に77万円となり、続伸傾向。市中は様子見ムードから徐々に動きが出ているもよう。「メーカーへの売りでは、様子はまだ変化していないが、仲間売りでは高値のうちに売ろうかという気配が出始めている」(問屋筋)とする一方で「市中発生が少...