経済産業省がまとめた生産動態統計によると、1月の電気銅生産量は前年同月比0・1%増の13万3154トンとなった。生産は暦年ベースで過去最高だった昨年から引き続き高稼働を継続し、6カ月連続で前年同月を上回った。一方、出荷量は同比2・2%減の11万3358トンで4カ月ぶりの同比マイナスだった。 亜鉛生産量は、前年同月比3・4%増の4万9751ト...