清和中央ホールディングスの18年12月期連結決算は、売上高521億7900万円で前期比14・9%増、経常利益13億3600万円で同6・7%減、純利益8億3200万円で同10・4%減の増収減益。配当は50円の据え置き。 セグメント別業績は、西日本が売上高261億8900万円で同13%増、経常利益6億4700万円で同0・5%増、東日本が売上高2...