JFEスチールの持分法適用会社で、インド鉄鋼大手のJSWスチールが発表した昨年10~12月期(3Q)連結決算は、純利益が前年同期比9・6%減の160億3千万ルピー(約245億円)だった。 税金負担の増加で3年ぶりに四半期ベースで最終減益となったが、EBITDA(利払・税引・償却前利益)は16・9%増の450億1千万ルピーと本業は堅調だった。...