大手鉄骨ファブなどでつくる鉄骨建設業協会(会長・田中進駒井ハルテック社長)は9日夕、東京・千代田のホテルグランドアーク半蔵門で新年賀詞交換会を開いた。会員企業や鉄鋼メーカー、商社などの関係者約400人が参加した。 冒頭挨拶で田中会長は足元の事業環境について「今年度上期の鉄骨需要量は前年同期より微減の270万トンとなった。しかし下期の計画案件...