鉄線類は様子見横ばい。市中実勢は、普通鉄線規格線8番(4・0ミリ)=13万7千~9千円、ナマシ鉄線同=14万9千~15万1千円、針金同=19万2千~9千円中心。 昨年から伸線メーカー、流通ともに原材料高や諸コスト高、また仕入れ値高に伴って売り腰を強めているものの、需要先への価格転嫁が遅れている。今週は新年の挨拶回りに終始し、商いは盛り上がり...