JFE条鋼鹿島製造所では、歩行者の安全確保を目的に歩車分離施設の充実を進めてきた=写真。従業員や協力会社の駐車場のほか、主原料納入業者の待機駐車場などの歩車分離が完成。車両と歩行者はそれぞれ別の区画を通行することになり、車両と歩行者の接触事故防止が図られた。 また、工場建物への歩行者の入出場は原則マンドアで行うが、車両用シャッターから入出場...