大阪製鉄は、新日鉄住金広畑製鉄所長の岩崎正樹常務執行役員(57)を社長に迎え入れる人事を内定した。4月1日付で顧問となり、6月下旬の株主総会後に就任する。内田純司社長(66)は取締役相談役に就く。 岩崎 正樹氏(いわさき・まさき)84年京大院卒、新日本製鉄入社。