産業用アルミフレームなどを手掛けるエヌアイシ・オートテック(NIC、会長・西山浩司氏)は4日、立山第三工場(富山県中新川郡)の隣接地を取得したと発表した。取得総額は約1億2千万円で、敷地面積は4864平方メートル。今後、デジタル化社会に適合した製造現場の構築やカーボンニュートラル化に向けた生産設備の新設、更新需要が拡大すると見て、将来の工場...