高田機工の21年3月期単独決算は、売上高152億2300万円で前期比13・7%減、経常利益9億5600万円で同15・1%減、純利益4億8900万円で同36・5%減の減収減益。期末配当は据え置きの50円(年間配当も据え置きの90円)。 橋梁事業は、新設鋼橋の発注量が滞り、期初予想を下回った。また新設から保全への工事の流れが加速し、金額ベースで...