英国銅資源大手アントファガスタの1~3月期の銅生産量は前年同期比5・7%減の18万3千トンだった。センチネラ鉱山(チリ)の生産は前年同期並みだったが、ロスペランブレス鉱山(同)が鉱石品位の低下などで減産となったため、全体では前年同期を下回った。2021年の年間生産計画は73万~76万トンで据え置いた。 鉱山別では、ロスペランブレスが同比9%...