鉄スクラップは弱含み横ばいでの展開が続いている。H2=2万9500~3万500円、足元のメーカー実質購入値は同=4万500円前後で推移している。 市況はやや弱気配が漂っているものの、足元は現行値圏内で推移している。「先行きは不透明だが、乱高下する雰囲気ではない」(商社筋)と話す。 発生量は低調に推移している。市中解体スクラップは御堂筋界隈と...