「鉄は余るか、足らないかの二つ」―鋼材の需給バランスは余剰か不足で二極化しやすく、「ちょうどいい」というバランスが長続きしづらい▼足元は鉄筋や形鋼にタイト感が見られない一方、薄板類の供給は近年に例がないほどひっ迫している。店売り向けだけでなく、一部ヒモ付きでも「ショートしかけた」との声が聞かれる。値上げのピッチは速く、メーカーの売り腰は極め...