帝国データバンクによると、鋳造機の企画・開発・製造販売の大阪技研(本社・大阪府松原市、社長・大出竜三氏)は、2月26日付で事業を停止し事後処理を高村至弁護士ほか1名に一任、自己破産申請の準備に入った。負債は3億4300円。 同社は1964年2月設立の鋳造機の企画・開発・製造販売業者。内燃機関製造設備やアルミホイールなどの自動二輪・四輪自動車...