薄板3品は店売りマーケットにおける品薄状態が依然として続いており、足元は特に冷延品の不足感が強い。 しかもここにきて流通各社が「エンドユーザー(直需)向け」にこれまで抱えてきた財源すなわち手持ち在庫も枯渇気味で「ユーザーからは『値段はさておき、オーダー分だけは何とかしてほしい』と矢の催促を受けるが、何処をどう探しても要求された数量を確保でき...