日鉄物産は19日、来年度の役員人事を発表した。鉄鋼関連では6月の株主総会後に宮本常夫副社長が退任し顧問に就き、佐伯康光社長が鉄鋼事業本部と産機・インフラ本部を統括する体制となる。 日本製鉄から迎え入れ、取締役常務執行役員に就く越川和弘氏は鉄鋼企画や薄板・電磁鋼板、建材、自動車鋼板、ステンレスなどの国内営業、貿易や原料などを管掌する。 4月1...