新報国製鉄(本社・埼玉県川越市、社長・成瀬正氏)は、宇宙・天文分野の新規案件に対して独自開発の極低熱膨張合金による貢献を図る。JAXA(宇宙航空研究開発機構)、国立天文台、民間企業などの最先端の開発に対して数種のゼロ膨張合金を提案し、複数案件で検討が進められている。同社は2014年にJAXA向けに耐低温ゼロ膨張合金「IC―LTX」(マイナス...