全国ステンレス流通協会連合会がまとめた昨年12月のステンレス鋼板販売・在庫統計によると、販売量は前年同月比8・8%減の10万7千トンだった。店売りの販売不振は続いているが、販売・需給状況は8月に大底を打ち、その後は若干改善している。自動車、電機など一部の大口ヒモ付き分野は新型コロナ影響前の水準に回復している。月末在庫は前月末比1・8%減の2...