電気自動車(EV)に使われる銅やニッケル、コバルトなどの非鉄金属価格が昨年後半から高値圏で推移している。世界的な脱炭素化の流れを受け、EVの普及拡大が加速するとの思惑が要因の一つとなっている▼確かに中国や欧州でのEV販売は急速な伸びを見せており、米国や日本も電動車をより推進する方向にある。その中で気になるのは電池に関連した技術開発や資源確保...