中国地区市況は、亜鉛めっき鋼板類が横ばい、普通線材製品類は弱横ばいの展開。 大型連休明けの商いはコロナ禍に伴う自粛要請が延長されていることから営業再開後も活気薄の展開。厚番手はコロナ流行の以前から一時期と比べ工場や物流倉庫の大型案件が少なく推移。一部大手ゼネコンはストップしていた現場を再開したが、今後は計画されていた設備投資が中止・延期され...