薄中板は弱含みで推移している。市中価格は中板が1千円値下がりし3・2×(4×8)=7万4千~5千円で、冷延薄板が1・0×(3×6)=8万1千~2千円となっている。 先行き不安感が強く、市中の荷動きは鈍い。新型コロナウイルスの影響はまだ限定的だが、すでに買い控えの様相もあり、相場は下げ基調であり、「どこまで値下がりするか分からない」(コイルセ...