アルミ薄板市場は新型コロナウイルスの感染拡大の影響などにより、需要が低調だ。好材料はほとんど見当たらず、「コロナショック」が状況を大きく悪化させている。 4~6月のアルミ地金価格は直前四半期比で横ばいの250円。このため6月末までアルミ市況は現行価格を維持する見通し。次期の7~9月アルミ地金価格は、肺炎禍の動向いかんではあるが一段安が予想さ...