ワイヤロープ流通加工の最大手、大綱(本社・大阪市港区、社長・馬場哲人氏)が取り扱うスイスのJakob(ヤコブ)社製の「ステンレスネット」の販売量が好調に推移している。同製品は通天閣の展望台や、東京の公園といった公共施設および民間施設の手摺・落下防止柵、壁面緑化などに使用されている。