中国鋼鉄工業協会(CISA)が公表した3月中旬のメーカー鋼材在庫は1982万トンとなり、過去最高を記録した3月初旬時点から158万トン減少した。2千万トンを下回るのは2月初旬以来で、流通在庫を含め少しずつ在庫調整が進展している。 中国では旧正月(春節)休みに新型コロナウイルスの感染拡大が相まってメーカー、流通ともに2月から鋼材在庫が急増した...