今年の正月明けには「1~3月期が景気の底になり、2020年度は下期に緩やかな回復をたどる年度になるのではないか」との見方が有力だった。新型コロナウイルスの問題は、個人的には当初から「東京五輪ができなくなるくらいの影響はありそうだ」とみていたが、世界経済に与えるインパクトがこれほど大きくなるとは思っていなかった▼原油安もここまで進むとは驚きだ...