日本金属(社長・下川康志氏)は25日、2020年度から10年間の経営計画を策定したと発表した。同社の経営計画はこれまで3年間の中期計画だったが、第11次経営計画は創立100周年を迎える30年までの10年計画とする。自動車のCASE対応など需要産業においても技術を主として急激な変化や進化が予想される中、より長期的視点であるべき姿を追求する。業...